子連れで楽しむお出かけブログ

子連れで行く海外旅行や国内旅行、お出かけスポットなどのおすすめを書いています。ハワイは大好きで毎年行ってます。

世界の車窓から~キュランダ鉄道でレトロを楽しむ~

 

世界の 車窓からのオープニングで使用されていたキュランダ鉄道。この大自然を駆ける列車の姿、記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。

f:id:ekori:20190716225648j:plain


今回は、オーストラリア・ケアンズに行くならココ!と言われるキュランダについて行ってみた感想をレポートします。

 

キュランダって?

キュランダは世界最古と言われる熱帯雨林がある村で、キュランダ観光鉄道や、スカイレールと言われる長~いロープウェイ(1時間半もかかる!)から熱帯雨林の絶景を眺めるのがメインの楽しみ方です。もちろん森だけではなく、村でショッピングなどもできます。

 

キュランダ鉄道

ケアンズとキュランダを結ぶ列車。片道1時間45分ほどかかり、その間森林の絶景をゆっくり楽しむことができます。

f:id:ekori:20190716225633j:plain

f:id:ekori:20190716225448j:plain
車内はレトロなつくりになっていて、いい感じです。キュランダ鉄道は100年以上の歴史があり、実際レトロです。

f:id:ekori:20190716225608j:plain

途中、バロン滝付近で一時停車するので、滝の写真など絶景を撮れます。

f:id:ekori:20190716225541j:plain
レトロな列車+絶景が絵になります。

f:id:ekori:20190716225620j:plain
キュランダ駅に到着~。駅もレトロでかわいいですね。

f:id:ekori:20190716225555j:plain


【キュランダ観光電車】

ケアンズ発の電車は8:30、9:30発の2本のみ。予約はツアー会社各社で可。JTBオーストラリアの場合、往復76ドル。個人で切符を買ったほうがお得かも。

 

キュランダ村散策

有名なホットドック屋さん

こちらのGERMAN TUCKERは、ホットドックで有名なお店。

f:id:ekori:20190716225528j:plain
ソーセージが太くてジューシーで食べ応えがすごいありました。おいしかったです!

f:id:ekori:20190716225515j:plain
その肉、ぜんぶ食べていいですか(じゅる)?

f:id:ekori:20190716225433j:plain

有名なアイスクリーム屋さん

こちらの、HOMEMADE TROPICAL FRUIT ICECREAMは、こちらのひげのおじさんが作ってくれるアイスクリームが人気です。気さくなかたで、一緒に写真を撮ってくれますよ。アイスもおいしかったです!

f:id:ekori:20190716225502j:plain
ZEMBU OISHII(ぜんぶおいしい)って謳ってるとおり、私はラムレーズンを食べましたが大人味でおいしいです。日本人が多いんですね~

f:id:ekori:20190716225356j:plain


食べ物ばっかり載せておりますが・・・かわいい雑貨屋さんなど、観光地ならではのお店がたくさんありました。お土産としてはキュランダコーヒーが有名なので、買ってみてもいいかも。

キュランダはそれほど広くないので30分もあれば回れます。お店は14時以降になると閉まるところも多いので、キュランダは午前中半日観光で十分かと思います。

 

森林散策

村から少し歩くと、普通に森林が広がっているので自由に散歩できます。

f:id:ekori:20190716225420j:plain
こんな鳥さんが普通に歩いていたり、川が流れていたりするので、面白いです。

f:id:ekori:20190716225408j:plain
大きな河。バロン川では、クルーズもできワニなんかも見れるそうです。

f:id:ekori:20190716225343j:plain


キュランダでの観光は、他にも、レインフォレステーションで水陸両用バスのアーミーダックに乗り熱帯雨林を走ったり、コアラガーデンズでコアラを抱っこしたり、オーストラリアン バタフライサンクチュアリで幻の青い蝶ユリシスを追いかけたり・・・いろんな楽しみ方があります。ただ、これらはどれも結構お金がかかりますので、のどかな雰囲気のキュランダを散策するだけでもいいなと感じました。

 

個人的には、行き帰りの景色を楽しむため、行きはスカイレール+帰りはキュランダ鉄道のフリープランがおすすめです。なんだかほっとするレトロを感じられるキュランダ観光でした。