子連れで楽しむお出かけブログ

子連れで行く海外旅行や国内旅行、お出かけスポットなどのおすすめを書いています。ハワイは大好きで毎年行ってます。

こりゃスゲェ…目黒雅叙園の和のあかり展に行ってきた

 

冬のイルミネーションは興味はないけど、灯籠とか提灯とか、和の灯りは大好きな私。(というか、イルミネーションは若いカップルが楽しむものだとババアは悟った)

目黒雅叙園で開催中の百段階段「和のあかり展」に行って来たら、想像以上に感動したのでご紹介します。

 

見たまえ、この美しさを!(ムスカ風)

f:id:ekori:20190802164920j:plain
竹に施してある細かな模様からあかりが漏れて、それが折り重なって、もう、美しい!バックの群青とのコントラストも最高!

 

お次は長崎ランタンフェスティバルの展示。提灯大好き。

f:id:ekori:20190802164824j:plain


こちらは、極楽浄土にでも迷いこんだのか?と見紛うスケールの展示。極楽浄土というか、竜宮城?暫く見とれてうっとりしていました。 

f:id:ekori:20190802164544j:plain


 お次は和傘を使ったライティング。う、美しい。カメラマンならめちゃくちゃ絞りとかボカシとか使って色んな写真が取れそう!私はおまかせモードしか使えないぜ!

f:id:ekori:20190802164742j:plain

下半分は漆黒の台に写りこんだ傘です。水に写り込んでるようで何とも風流。

f:id:ekori:20190802164729j:plain

 

こちらは光と影が織り成す芸術。団扇の後ろに影で絵ができてます。これ個人的に超すげえと思った。こうゆう影で遊ぶ、とかって日本人らしくていいね。 

f:id:ekori:20190802164710j:plain

こちらは細かい細工模様から漏れだす光が芸術的な灯り。こんなん家にあったらいいわー。いや、家にあったらもったいない。

f:id:ekori:20190802164649j:plain

 

こちらは折り紙作家さんの作品。幻想的なライティングでCGのような感じになってますね。きれい。

f:id:ekori:20190802164635j:plain

こちらは自然の植物をライトアップしたもの。ほおずきのライト可愛すぎる!ほしい!

f:id:ekori:20190802164623j:plain

 

金魚提灯もお江戸の雰囲気ですてきー。干されてる感すごいけど。

f:id:ekori:20190802164610j:plain
 

こちらは、手と砂だけで書くサンドアートを書いていく様子を動画で映し出されています。座布団もあり座ってゆっくり見れます 。

f:id:ekori:20190802164557j:plain

 

入口に青森のねぶた飾りもありました!写真じゃわからないけど立体感がすごい。

f:id:ekori:20190802171202j:plain


お土産屋さんでは、展示品の作者の作品が買えたりしますよ。私はさっきのかわいいほおずきのライト(3000円)を買おうか真剣に悩みましたが、一人で暗闇でこれを見てる姿を想像したら怖くなったのでやめました。 

f:id:ekori:20190802164520j:plain

 

和のあかり展は、商業目的以外の写真撮影は自由なんです!というか、インスタキャンペーンもやってて、むしろ撮って下さいって感じ。若いインスタ女子世代を呼び込んで、目黒雅叙園のファンにして、結婚式もここでさせちゃおう!という認知施策だろう(笑) 

百段階段とは?

有形文化財であり、昭和10年に建てられた木造建築。何段も続く階段に天井の豪華絢爛な絵は素晴らしい。ここで季節ごとに色んなイベントを行ってます。9月からは生け花みたいですね。

f:id:ekori:20190802164506j:plain

 

和のあかり展 開催概要

【開催期間】2019年7月6日(土)~9月1日(日)
【開催時間】日~木曜日/10:00 - 17:00、金・土曜日および、8月11日~18日/10:00 - 20:00

【会場】ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財 「百段階段」 

【チケット料金】当日1600円、前売り1300円。当日でもクレカ決済できればオンラインで前売り価格で買えます。

 

こちらは8月いっぱいやってるので、お近くの方は見に行ってみては?しかし、目黒駅から目黒雅叙園まで徒歩3分って書いてあるけど、坂だしクソ暑いし汗だくです。時間が合うなら無料送迎バスがおすすめです。

和はいいですね~。