子連れで楽しむお出かけブログ

子連れで行く海外旅行や国内旅行、お出かけスポットなどのおすすめを書いています。ハワイは大好きで毎年行ってます。

ワイキキトロリーで行ける観光スポットまとめ

 

ワイキキの交通手段と言えばトロリー。JAL(オリオリウォーカー)やHIS(レアレアトロリー)、JTB(レインボートロリー)など旅行各社が運営しているトロリーもありますが、やっぱり現地の企業が運営しているワイキキトロリーがコースも豊富でおすすめです。今回は、ホノルルのワイキキトロリーで行ける観光スポットをまとめました。

 トロリーはハワイの風を感じながら景色を堪能できるのが最高!※身を乗り出すのはキケンです。

f:id:ekori:20190825232551j:plain

 ワイキキトロリーのコース

ワイキキトロリーは、全部で6コースあり、パールハーバーなどワイキキからは遠いコースも用意されており、フリーパスを買っていればお得に行けちゃいます。

ブルーライン 東海岸のパノラマコースト観光コース

グリーンライン ダイヤモンドヘッド観光コース

レッドライン ハワイ文化観光コース

パープルライン パールハーバー歴史観光コース

ピンクライン ワイキキ/アラモアナショッピングコース

イエローライン ホノルル・ダイニング・エクスプレス

 

ブルーライン 東海岸のパノラマコースト観光コース

東海岸の絶景を2階建てバスから見れる、最っ高のコース。2階建てバスの高い目線からのロケーションは最高にGood!ハワイは山も海も綺麗!途中でココヘッドの景色も見れます♪

f:id:ekori:20190825232532j:plain


 ◆ハナウマ湾展望台

ハワイ随一の綺麗さを誇るハナウマ湾。大人気のシュノーケリングスポット、ウミガメに会えるかも?

f:id:ekori:20190725230506j:plain

  ◆ハロナ潮吹き穴

溶岩で固まった岩から噴き出る海水。くじらの潮吹き見たい。

f:id:ekori:20190713150626j:plain

 ◆ サンディー・ビーチ

波打ち際で大きな波が打ち寄せるので、ボディボードをしているイケメンに出会えます。

f:id:ekori:20190825232705j:plain

 ◆シーライフパーク 

ウミガメやイルカなハワイに住む海洋生物を間近で見れます。いろんなアクティビティも!

f:id:ekori:20190713150553j:plain

 ◆ココマリーナ・センター 

パラセイリングなどのアクティビティができる施設に加え、買い物や食事もできるモール。

 ◆カハラモール

ロコにも大人気のスーパー「ホールフーズ」をはじめ、120のショップが集まる巨大ショッピングモール。

 

グリーンライン ダイヤモンドヘッド観光コース

ダイヤモンドヘッド登山に行く方はこちら!途中でカハラの高級住宅街を見れたり、ホノルル動物園、ワイキキ水族館にも行けます。

 

  ◆ホノルル動物園/カピオラニ公園 

ハワイならではの動物達が広い敷地に自由に暮らしている動物園。芝生が気持ちいいカピオラニ公園はピクニックにお勧め。

f:id:ekori:20190801231602p:plain

 ◆ワイキキ水族館 

こじんまりとしていて子連れにもおすすめ、ハワイ固有の種がたくさん見れる水族館。

f:id:ekori:20190804212407p:plain

  ◆ダイヤモンドヘッド

言わずと知れた ハワイといえばダイヤモンドヘッド。気軽に登れていい汗かきます!

f:id:ekori:20190703214940j:plain

  ◆KCCファーマーズマーケット(土曜日午前のみ)

ダイヤモンドヘッドの麓の大学で行われるファーマーズマーケット。スイーツやランチプレートなど、食べ歩きも楽しい!

 

レッドライン ハワイ文化観光コース

ハワイは海や山など自然だけじゃない!アートや美術品も豊富です!

 

 ◆ホノルル美術館 

アートをはじめとした美術品が5万点以上もある美術館、ピカソやゴッホなど有名作家の作品も見れるそう。

 ◆ハワイ州政府庁前 (イオラニ宮殿)

ハワイの王宮であったイオラニ宮殿。写真は、キング・カラカウア・バースデー・セレブレーションの飾りつけが施された宮殿。

f:id:ekori:20190825232616j:plain

 ◆カメハメハ大王像 

ハワイ王国を建国した偉大な王カメハメハ大王の像。

f:id:ekori:20190713150852j:plain

 ◆パンチボウル

国立太平洋記念墓地として、戦死した人達が眠っているところ。緑が美しく、神聖な場所であることが伝わってきます。

f:id:ekori:20190825232650p:plain

 ◆フォスター植物園 

ハワイならではの熱帯植物などが見れる美しい植物園。鮮やかな花、美しい緑に癒されます。

 ◆出雲大社

 ハワイの街並みに突如現れる神社。レイをまとったアロハな狛犬が出迎えてくれます。

f:id:ekori:20190713150732j:plain

 ◆カカアコ

アートな街として人気上昇中のカカアコ。いたるところでウォールアートが見れます。

f:id:ekori:20190727230127j:plain

 

パープルライン パールハーバー歴史観光コース

戦争のを知らない世代こそ行きたい!パールハーバーの歴史を知れるコース。

 

 ◆アロハスタジアム

主にカレッジフットボールの試合が行われる球技場。他にも「スワップミート」と呼ばれる物々交換市が行われるそう。

 ◆パールハーバー

真珠湾攻撃の舞台となった場所で、アリゾナ記念館では沈没したアリゾナ号が見れます。

 ◆ビショップ博物館

ハワイ最大の博物館。太平洋地域の歴史を伝える重要な歴史博物館。

ピンクライン ワイキキ/アラモアナショッピングコース

ショッピングの足として毎日利用するコース。本数も多数!

 

 ◆Tギャラリアハワイ

トロリーの停留所となっている免税店。ラウンジなどもあってお土産も豊富。


 ◆インターナショナルマーケットプレイス

人気店が凝縮しているモール。洗練されたデザインも素敵。

f:id:ekori:20190723214843p:plain

 ◆アラモアナセンター

巨大ショッピングモール。フードコートもめっちゃ楽しい!

f:id:ekori:20190723214808j:plain

 ◆エッグスンシングス

日本でも食べれるけどやっぱりハワイで食べると最高!

f:id:ekori:20190825232631p:plain

イエローライン ホノルル・ダイニング・エクスプレス

カパフル通りの人気のローカルレストランを巡れるコース、新登場!行ってみたい!

 

 ◆カフェ・カイラ

全部乗せ山盛りフルーツのパンケーキで有名なお店。

 ◆サイド・ストリート・イン

すべてのメニューがデカ盛りだと評判、メニューはポークチョップやチャーハン、ポキやシーフードなど豊富!

 ◆レナーズベーカリー

ハワイのドーナツ「マサラダ」が食べれるベーカリー。ふわふわもちもちらしい。

 ◆レインボー・ドライブ・イン

ハワイのプレートランチベスト10にも入ったお店で、ロコモコやカツレツなどのプレートランチがお手頃価格で食べられる。

 

トロリー料金

◆1日乗車券:$45/大人 、 $25/子ども 

◆4日乗車券:$65/大人 、$40/子ども

◆7日乗車券:$75/大人、$49/子ども

以上、ハワイ行くならワイキキトロリー!の巻でした~