子連れで楽しむお出かけブログ

子連れで行く海外旅行や国内旅行、お出かけスポットなどのおすすめを書いています。ハワイは大好きで毎年行ってます。

パールハーバーは日本人が行くと肩身がせまいけど日本人こそ行くべきだと思う

 

何度も行っているハワイですが、パールハーバーだけは行ったことがなかった私。今回は足を伸ばして2歳の子連れで行ってみました。

ハワイの観光客は40%が日本人と言われるほど、ホノルルは日本人ばかり。日本語も通じるし日本のお店も多いし。

パールハーバーもハワイの情報紙にもたくさん載ってるし、日本人が多いんだろうと思っていたのですが、私が行ったときは全くと言っていい程いなかったので驚きました!そして実際行くと日本人が少ない理由が分かったような…

そんなパールハーバーでアリゾナ記念館と戦艦ミズーリに行ったレポをお送りします。

 

 

アリゾナ記念館

パールハーバーは、1941年12月8日に第二次世界大戦で日本海軍がアメリカ海軍の太平洋艦隊を攻撃した地。真珠湾攻撃と呼ばれる日本の奇襲で、多くの戦艦が破壊され兵が亡くなりました。中でも戦艦アリゾナは、乗組員1177名のうち1102名が亡くなったという痛ましい船です。アリゾナ記念館は沈没した戦艦アリゾナの上に建てられた記念碑です。

 

アリゾナ記念館は、パールハーバーのビジターセンターから行けます。 

f:id:ekori:20191203215308j:image

バックは小さいものでも持ち込み禁止ですので、手荷物預かり所に預けないといけません。バック一つにつき5ドル支払います。カメラや財布、お水や赤ちゃんの抱っこひもなんかは持ち込みOKです。(バックがないので手に持てる範囲になりますが…)
f:id:ekori:20191203221554j:image

場内に入り、まずはチケットセンターでアリゾナ記念館へ行く船のチケットを受けとります。アリゾナ記念館は船の移動含め無料です。見学時間は決まっていて定員いっぱいになると次の回となります。

f:id:ekori:20191205220604p:plain

私たちは10時過ぎに行って11時からの見学でした。
f:id:ekori:20191204163953j:image

 時間までに資料館を見学します。 

資料館には魚雷や砲弾などの遺物などが展示されています。
f:id:ekori:20191203215658j:image

 「我、奇襲ニ成功セリ」を知らせる電文「トラトラトラ」の説明も。
f:id:ekori:20191203215641j:image

 

そして、アリゾナ記念館見学の集合場所へ行くと注意事項を伝えられ、その後シアターを見ます。真珠湾攻撃がいかにして行われたかの内容です。真っ暗なミニ映画館で襲撃音とかの音響が怖いのか赤ちゃんはギャン泣きしてました。うちの2歳はシアターを見たことがあったので大丈夫でした。

その後、こちらの船で海上にあるアリゾナ記念館に向かいます。

f:id:ekori:20191203221827j:image

 海平さんがかっこいい。おしりがプリっとしてていいんです(変態)

アメリカ国旗がはためいてるぜ(^3^)/

f:id:ekori:20191203220118j:image

 そしてアリゾナ記念館に到着です。こちらは沈没した戦艦アリゾナの真上に建てられていて沈没した船が真下に見えます。
f:id:ekori:20191203215819j:image

横の入り口から入ります。
f:id:ekori:20191203215925j:image

アリゾナ記念館から下の海を覗くと沈没した戦艦が見えます。ここで千人以上が亡くなったと思うと心が痛みます。
f:id:ekori:20191203215956j:image

よく見ると、アリゾナから油が出て海上に漂っているのが見えました。戦争から78年も経つというのにまだ油がでているなんて・・・なんか「まだ忘れちゃいけない」と言っているような気がしました。
f:id:ekori:20191203220011j:image

戦没者の名前が書かれ、お花が奉られています。
f:id:ekori:20191203220038j:image

船でビジターセンターへ戻ります。アリゾナ号の碇のモニュメント前は写真撮影スポットになってます。

f:id:ekori:20191203215538j:image

敷地内は広く、芝生が広がっており気持ちいい場所でした。レストランとかは見当たりませんでしたが、小さなショップはあるので、そちらでサンドイッチを買って食べました。

f:id:ekori:20191203220216j:image

アリゾナ記念館を見学した感想

私の見学の回は日本人がはゼロでした。そして、資料館やシアターなど終始、日本の残酷さや奇襲による被害を説明されるので、日本人の私たちはちょっと肩身が狭かったです。「日本がすいませんでした」と謝りたい感じ(笑)しかし、日本人が行くと罵倒される、なんて旅行レポートも見ましたが、そんなことはもちろんありませんでした。戦争の残酷さを見て心が痛み、「二度と戦争なんて起こしてはいけない」と改めて実感しますので、パールハーバーは日本人こそ行くべきだと思います。日本人は原爆の被害ばかりに目を向けがちですが、日本が被害を加えた事実もしっかり認識するべきだと思います。そんないい機会になるので、ハワイに行ったら遊んでるばっかりじゃなくて(笑)歴史のお勉強にも行って欲しいところです。

 

戦艦ミズーリ

戦艦ミズーリは、1945年9月2日、太平洋戦争の日本の降伏文書の調印式が行われた場所です。そんな歴史のある所が見られるなんて(ワクワク)

 

戦艦ミズーリへ行くにはまず、先ほどの隣のチケットセンターでチケットを購入します。大人1人29ドルとお高めです。3歳以下は無料です。

そして、ミズーリまでは専用のシャトルバスで向かいます。軍の敷地内を通るので、写真撮影は禁止ですが、到着すればOKです。

アメリカ国旗がずらり、ミズーリ号どーーーん!
f:id:ekori:20191203221521j:image

写真じゃ分かりにくいけどすごいデカくてド迫力。

f:id:ekori:20191205120343j:image

こちらは終戦の際、アメリカが勝利した瞬間に”勝利のキス”をしたという実在する海兵さんの像。ヒュ~

f:id:ekori:20191205220623j:plain
なんと5階まで見学できるそうです。そしてまず甲板へ行くと、大砲がどーーん!こんなデカイ大砲の弾で爆撃されたらどーなるんだ?と想像しつつ見上げます。
f:id:ekori:20191203221708j:image

正面から見るとこんな感じ。今は記念館として見学してるから純粋に「すげーー」と思えるけど、第二次世界大戦では日本への攻撃もしていたというから、想像すると鳥肌がたちます。
f:id:ekori:20191203220502j:image

甲板が広い!
f:id:ekori:20191203221934j:image

日本降伏の調印式の様子も飾られています。
f:id:ekori:20191203220626j:image

もちろん船内にも入れて船長室とか食堂とか色々見れます。個人的には↓こうゆう配線とか機器に惹かれます。

f:id:ekori:20191203220651j:image

米軍たち。かっこいいなぁ、いかついなぁ。これで心は優しかったりするからな(そうじゃないのもいるけど)
f:id:ekori:20191203221227j:image

ミズーリ号の見学を終えて帰る途中、いろんなショップが並んでいるので、私はDoleのアイス屋さんに立ち寄りました。
f:id:ekori:20191203220913j:image
こちらのDoleホイップは、ドールプランテーションや、限られたショップでしか食べられないのでラッキーでした。甘酸っぱいのが美味しい!2歳児にアイスの美味しさを知られてしまった(;´д`)

f:id:ekori:20191205220722j:plain

戦艦ミズーリを見学した感想

こちらはシャトルバスで着いてから自由行動なので、とくに日本人が肩身が狭いということはありません。ミズーリの案内人に日本人もいたし。子供もおおはしゃぎで船を見てました。ミズーリ号の壮大さを見つつ、歴史を感じられるところです。

 

小さい子連れパールハーバーの注意点

  • バック持ち込み禁止なので、おむつとか食事とか色々必要な場合は難しいかも?
  • 外国人ばかりで背の低い私たちは埋もれてました(笑)小さい子は抱っこがいいかも。
  • アリゾナ記念館は、途中暗いところでシアターを見るので暗いのと大きな音がダメな子は注意。
  • アリゾナ記念館まで船でいくので揺れたりします。
  • ミズーリまではシャトルバスでいきます。(15分くらい)

でも、広い芝生や海、船に乗ったりおおきな戦艦を見たり、アイスを食べたり、うちの子はめっちゃ楽しんでました。 

f:id:ekori:20191205220545j:plain

 

パールハーバーまでの行き方

f:id:ekori:20191205115419j:image

ワイキキからパールハーバーは車で一時間ちょいです。トロリーやTHE BUSで行けますが、トロリーは本数が少なく料金も高いので、THE BUSがお勧めです。THE BUSはどこまで行っても2.75ドルなので、一時間以上乗っていても2.75ドル。お得過ぎです。

ワイキキからは20番か42番のバス、アラモアナからは40番のバスに乗り、「Arizona Memorial」で下車します。帰りのバス停が分かりにくいので注意が必要です。パールハーバービジターセンターを出てすぐではなく、一つ先の通りにバス停があります。

バスの路線や停留所の情報は、こちらの本がおすすめです。 

まとめ

パールハーバーは、リゾートとはまた違うハワイの歴史が知れる貴重なところです。ワイキキから少し遠いのですが、行く価値ありですよ。アリゾナ記念館と戦艦ミズーリ以外にも、ボーフィン潜水艦博物館もあります。また少し場所は離れますが、パールリッジセンターというドでかいショッピングセンターもあり、1日で全部回るのは厳しいので行きたいところを決めておいた方がいいです。

また、アリゾナ記念館では、「日本がいかに残酷だったか」を思い知らされるので、日本人が行くと肩身は狭いですが、だからこそ日本人が行くべきところだと思います。教科書では学べないアメリカ側から見た歴史を肌で感じられる貴重な体験ができます。