子連れで楽しむお出かけブログ

子連れ旅行、おでかけ、ハワイ、絵日記など

2歳のお尻にいぼ痔⁉︎

※この記事は少々汚いものを連想させますのでご注意下さい。

 

最近、子どものおしりにいぼ痔らしきものができたのでそのお話です。

 

まず、いぼ痔とはどんな症状なんでしょうか?

いぼ痔とは、肛門にいぼ状のはれができる状態です。肛門の内側にできるものを内痔核、外側にできるものを外痔核と呼びます。排便時のいきみや便秘などによって、肛門部に負荷がかかることで直腸肛門部の血液循環が悪くなり毛細血管の集まっている静脈叢がうっ血して、はれ上がることで起こります。

ボラギノール公式サイトより

 

内痔核の場合、いきむことで肛門内のいぼが外に出てきてしまいます。

私の父がまさに重度のいぼ痔だったので、症状をよく聞いてました。

父曰く、肛門内に収まってるイボが、排便時にいきむことで出てきてしまうそうです。

f:id:ekori:20200210160804p:plain

そして、いぼを出たままにしておくと悪化するため、中にしまう必要があります。まずはシャワーで綺麗にします。

f:id:ekori:20200210160817p:plain

そして、指で押し込んで元に戻します。

f:id:ekori:20200210160829p:plain

痛みはあまりないらしいのですが、排便の度にいぼが出てくるので、相当ストレスなんだとか。

f:id:ekori:20200210160840p:plain

父は、この後手術をして、いぼ美とおさらばしましたとさ。ヨカッタネ。

 

そして本題が、子どもの話。

ある日、お風呂のときに子どものお尻を洗っていると…?

f:id:ekori:20200210163151p:plain

お尻の割れ目に突起物のようなものが(;゚д゚)最初はトイレットペーパーかう○こかと思い、ゴシゴシ洗いましたが取れません。

そして、お風呂上がりにお尻を覗いてみると…!?

f:id:ekori:20200210163202p:plain

ちょこんとイボのようなものが…!!

え、2歳なのにいぼ痔…?(;゚д゚)

そしてGoogle先生に「幼児 いぼ痔」で聞いてみると?

同じような症状が見つかりました。それはいぼ痔ではなく、肛門にできる皮膚のたるみがいきんだときに出てきてしまうものらしく、小さい女の子に多いそうです。いぼ痔ではなく、「見張りいぼ」というそう。イボと名がついてますが、切れ痔の一種らしいです。どっちにしろ痔なんかいな…(~o~)

根本的に治すには、便秘症や下痢を改善するしかないそう。別にうちの子、便秘じゃないんだけどな…痛がる様子もないのでとりあえず様子を見ようと思います。

汚いお話で失礼こきました。

いぼ痔あらため、見張りイボのお話でした(*_*)